FXの自動売買とは?

自動売買とは、「あらかじめ決めておいたプログラムに従って、機械的に自動売買」するものです。

実装当初の自動売買は、FXの知識だけではなくパソコンに関してもかなり専門的な知識も必要とされていたため、一般の人には敷居が高く、簡単に運用出来ないものでした。

なぜなら昔の自動売買は、自分が理想とするトレードスタイルを紙に起こし、プログラマーなどに依頼してプログラミングしてもらうか、自分でプログラミングするか、海外サイトにある自動売買ツールをダウンロードして使うしかなかったのです。

この自動売買ツールのことを、メタトレーダー(MT4)と呼びますが、今は入手が容易なMT4でも、その時代は日本向けに作られているものは少なかったため、英語がある程度できないと使えないような代物でしたし、一般受けしないのも当然といえるでしょう。

そして今日、さまざまな会社が、より簡単に、よりわかりやすく、より勝率の高いシステム開発に日々尽力してくれているおかげで、自動売買はFXの世界に新しい風を吹かせることになったのです。

オススメの自動注文

 

iサイクル注文®とはFXが初めての人も、忙しくて日々の生活時間の中で取引画面にかかわっている時間のない人にも、オススメできる、簡単、安心で管理もしやすく手間がかからない、優れたFXの発注方法です。

 

◆IFDONE+OCO注文の発注を自動で繰り返します。

 

◆ランキング方式とボラティリティ方式の2つの発注方法が選べます。

ボラティリティ方式

注文設定が3つだけで済みます。

FXの取引をする為に最も良い条件を3つ選ぶと、自動で計算して発注してくれます。

ランキング方式

外為オンラインが、独自のデモ口座におけるシュミレーションで、iサイクル注文の取引結果を最も収益の高い順にランキング方式で、出しています。

iサイクル注文画面から、ランキングを見て自分の好みや資金にあった注文内容を選ぶだけの、最も簡単な方法です。

 

 

GMOクリック証券

GMOクリック証券

GMOクリック証券は取引高が世界第1位でもっとも安定した会社です。

 

 

特に全通貨最安水準のスプレッドを提供するFX会社で、デイトレードを目的としたFX運用に最適です。

24時間電話サポートがあり、使いやすいシステムなので、オリコンランキングでも常に高い順位です。

短期売買に最も適したFX会社で、低コストでFXをしたい方は持っておくべき口座です。

 

外為オンライン

外為オンライン

外為オンラインは5年連続で年間取引高1位の超人気会社です。

元システム会社という強みを活かし、ツールの性能と使い勝手が業界トップレベルです。

初心者でも簡単に使いこなせるシンプルさと上級者が求める機能をバランスよく搭載しています。

また、取引スペックも優れていて、低コストで常に有利な条件で取引できる事も人気の高い理由です。

特にスワップポイント(貰える金利差調整分)が高く、長期売買に適しています。

FX初心者に特にお勧めのFX会社です。
*5千円のキャッシュバックは、非常に簡単な条件で貰えるので必ず貰うことをお勧め致します。

 

マネックスFX

マネックスFX

マネックスFXは東証一部上場グループであるマネックス証券が運営しています。

創業18年の実績もあり、安心・安全な取引が可能です。

株の取引で培った技術力を活かし、初心者でも使いやすいシステム、資産管理ツールや各種セミナー、取引サポートが充実しています。

通常の最低取引量の1/10の1000通貨で取引ができ、約4千円からFXをできるのも初心者には嬉しい部分です。

また、ドル/円0.2の低スプレッドで取引できるのも人気の高い理由です。

スワップポイント(貰える金利差調整分)も業界最高水準で、長期売買に適しています。

FX初心者からプロトレーダーまで全ての方にお勧めのFX会社です。